海老名ログ

"EBINA LOG" ICだけじゃない!緑の町海老名の住人が、日々体験したことを発信していきます。

小出川(1/2回) 源流から寒川まで

相模川左岸水系のうち、藤沢市から茅ケ崎市を流れる小出川。

Wikipediaによると、延長11.05km。藤沢市遠藤から慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの脇を流れ、駒寄川が流入し、新湘南バイパスと平行して茅ヶ崎市を縦断し、さらに千ノ川が流入して平塚市で相模川の河口付近で相模川に流入する一級河川です。

長さ的にはお手頃なのですが、なにせ源流が慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス付近と、鉄道駅から距離があるため今までは走るのを躊躇していました。今回、前後編2回に分けて走破するプランでレポートします。

 

 

まずは今回のGPSデータ

 

JR相模線門沢橋駅からスタート

源泉は距離的には小田急江ノ島線湘南台駅が最寄なのですが、何分私が相模線沿線の住人のため、スタート地点はJR相模線門沢橋駅にします。 

 

駅を出てすぐの陸橋を上って相模線を跨ぎます。

 

そこからは道なり、東方向にひたすら進みます。

 

陸橋の下は永池川。

 

富士ゼロックス海老名工場の交差点で右折。

 

右折してすぐにこんな石碑をみつけました。Wikipediaによると横浜市戸塚から大山参拝に向かう「柏尾通り大山道」に当たるようです。

突き当りで左折し、工場の裏に回ります。

 

東海道新幹線の陸橋を渡り、渡ったところで左に進みます。

 

右手は養豚場、左手はゴミ処理場。

 

目久尻川を渡ります。

 

「餌くれー」のコイたち。

 

住宅地の中をとにかく道なりに進みます。

途中で道を横切っていた用水路?これ走れないですかね?

 

所々に田んぼもあります。このあたりはキジの出現ポイント。

 

しかし今日はアマガエルのみ。

 

打戻榎戸の交差点で右折しすぐに左折。ほぼ道なりにまっすぐ進む感じです。

 

すぐに現れる打戻大仲の交差点で左折。

 

川沿いではないけれど、イイ感じの並木。走っている人も居ます。なぜか道の脇にカラスが大量に居ます。

 

この藤沢慶應前郵便局が見えたら、

すぐに左折。

 

20mほど進んで材木店横を直ぐに右折してこの道に入ります。

 

小出川発見!ちなみにここまでですでに7km。

 

しばらく川沿いに進むと、川は左に曲がります。

 

源泉到着

ゴルフ練習場の裏。Googleマップ上ではこの地点が小出川のスタート地点。

 

でも暗渠というよりは、ゴルフ練習場内に源泉がある感じですね。

 

では慶應前郵便局まで戻りましょう。

 

川はこの遠藤山崎交差点の下を暗渠になって潜っています。

 

暗渠になる間際はこんな感じ。

遠藤山崎交差点を渡って南方向に進むと、川はすぐに出現。

 

小出川は右(西方向)に向かうため、右岸に沿って進みます。

 

ここはアジサイの名所だそうで、一株ごとに名札がつけられています。植樹された方という意味なんでしょうか?

 

アジサイの植え込みを抜けると「おおっ!」川沿い走れる率ハイスコアが期待できそうです!

彼岸花も有名なようです。もう半月早く来ていれば…

 

右岸はしばらくは舗装路ですが、

すぐにこのようなあぜ道に変ります。

 

あぜ道に代わる寸前で、あぜ道の中では撮影しにくいショウリョウバッタを発見。

 

道の脇には花の落ちた彼岸花がいっぱい。

 

小出川にもコイがいっぱいいるのですが、人影が近付くと逃げていきます。目久尻川のコイとフレンドリー感の差は何故?

 

こんなところも25mほどありますが、タイツをはいていれば気になりません。

 

黄金色の田んぼの真ん中を一直線に続く誰もいない道、なんて贅沢なコース!

 

踏み固められてもいないあぜ道が延々と続きます!今の季節はバッタの嵐、一歩踏み出す度にバッタが飛んで逃げていきます。

 

岸に木が茂っているところもあるので、カルガモのすぐ近くにまで寄れますね。

 

郵便局から約4kmの地点で川幅が急に広がります。拡張工事中のようです。

 

工事中箇所

そのすぐ後の一ツ橋からは2019年3月まで工事を行っているようです。

 

一ツ橋から北東に右折していったん川沿いから迂回。

 

寒川東中学入口交差点で左折。

排水路を一つ渡ると…

 

この寺尾橋で小出川に戻れます。

 

2019年春までにどんなふうに整備するんでしょうか?

 

寺尾橋から右手(北東方向)の相模線沿いの道に曲がります。

 

この交差点でスズキ販売店の角につづらおりで入っていけば…

 

寒川駅到着。

 

寒川駅は有人の改札のある駅です。

 

川沿い走れる率は?

ここまでで走行距離は14.43km。

川の長さは5.77km。うち川沿いを走れなかったのは

  • 遠藤山崎交差点付近 190m
  • 一ツ橋~寺尾橋の工事区間 770m

の0.96kmなので、川沿い走れる率は83.4%と高レート。しかもうち5.77kmのうち3.81km(66.0%)があぜ道というコースです。

かなり草の高さがあるところもあるので、雨の跡や露の降りる日は靴下まで濡れるのは必至なのでご注意ください。

 

今日のランで年間累計988.3km、目標達成率82%まで来ました。次回は小出川(2/2回)、寒川から河口まで走ります。

その次は駒寄川、千ノ川かな?

20181007